どうしてもお金が必要な時の対処法《どうしても今日、明日に欲しい》

どうしてもお金が必要な時の対処法《どうしても今日、明日に欲しい》

どうしてもお金が必要なときの対処法をまとめました。

 

今日明日にお金が必要な場合と、少し先まで時間がかかってしまってもOKなものがありますのでご注意ください。

 

知人に借りる

 

もっともオーソドックスな解決法です。

 

どうしてもお金が必要な時は事情を話して友人や家族から借りてもいいかもしれません。

 

もちろんきちんと返すことは忘れないようにしましょう。

 

オークション

 

持っているものをオークションに出して売ります。

 

ゲームや本など、店舗に売ると二束三文にしかならないものも、オークションに出すと思わぬ高値になることがあります。

 

いらないものを多く持っている場合はオークションでお金を作ることを検討してみてください。

 

また、オークションの転売で儲けている人もたくさんいます。

 

海外のオークションサイトでお宝を発掘、安い値段で落とし、日本のオークションサイトで高額で売ります。

 

この差額が儲けになります。

 

稼いでいる人では月に数十万円になることもあるので、時間に余裕がある人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

アフィリエイト

 

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告のことです。

 

ウェブサイトを作って、そこで申し込みや購入が発生すると、値段に応じて広告主から売り上げがバックされます。

 

人をたくさん集めることができれば数十万円、数百万円になることもありますので、長時間を作業に費やせる方はトライしてみてもいいかもしれません。

 

ただし、かなりの作業量が必要になりますので、とりかかる前には必ず情報収集を忘れないようにしてください。

 

なお、アフィリエイトはサイトに人が来ないと売り上げになりませんので、どうしてもお金が必要という切羽詰まった時には向きません。

 

長期的スパンで考えることが大切です。

 

質屋

 

質屋でお金を得ることはおなじみの手法ですよね。

 

持っているものを質屋にもっていけば、品物を預ける代わりにお金をくれます。

 

物によってはかなりの金額になりますので、自分の判断で安値だと決めつけずに持って行ってみることをオススメします。

 

ただし、質屋ですから預けた商品が売れてしまうリスクもあります。

 

利用には十分気を付けましょう。

 

キャッシング

 

どうしてもお金が必要な時に安定してお金を手にできる、それがキャッシングです。

 

お金を借りることに抵抗のある人もいるかもしれませんが、返済さえ守っていれば全く問題はありません。

 

特に10万円ほどであっても利息は1万円にもなりませんので、思っている以上に安く済むことになります。

 

どうしてもすぐにお金がいるのであれば、キャッシングを第一候補として考えてもいいかもしれません。

 

返済計画をしっかり立てたうえで、まずは各キャッシングウェブサイトで返済シミュレーションと簡易診断をしてみましょう。

 

今はインターネットで申し込むことも簡単になっており、即日融資も可能です。

 

急ぎのときにそこそこ高額のお金を手にできる手段として押さえておきましょう。

 

今すぐお金が必要、欲しいという方へのおすすめキャッシング

 

1位 プロミス 2位 アコム 3位 モビット

女性はプロミスレディースキャッシング